スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験科目で大切なのは

貸金業務取扱主任者試験の4科目の中で
一番大切なのはやはり、
なんといっても

1.法及び関係法令に関すること
 主に貸金業法、同法施行令、同法施行規則、
 利息制限法、出資法

です!

この科目から50問中28~30問出題されると
公表されています。
この範囲から約6割ですよー!
ということは、この分野を極めれば、合格に
かなり近づく!ということです。

この分野を重点的に勉強する必要があることは
わかりますよね。

次回はこの分野をどうやって勉強すればいいかを
お話します。
お楽しみに。

スポンサーサイト

テーマ : 司法試験・資格試験・語学試験
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。